2015/05/25
Twentyfifteenからテーマ作成-サイドバーをカスタマイズ

WordPressのテーマ、Twentyfifteenは画面の左側に固定されたサイドバーの中にヘッダが格納されているため、メニューなどの画面遷移情報を左に集約し、右側のコンテンツを上下ギリギリまで表示させることができます。
またスペースも充分とられているので、ブログなど読み物に特化したサイトはとても見やすくなると思います。

続きを読む Twentyfifteenからテーマ作成-サイドバーをカスタマイズ

2015/05/18
Twentyfifteenをカスタマイズする

WordPressは世界中のユーザーが多様なテーマファイルを公開しているので、好みのテーマを見つけて自分好みの見栄えにすることができます。

でもやはり100%自分の趣味に合致させるためには、自分でテーマを作るしかありません。
てことで、自分も公式テーマの“Twentyfifteen”をカスタマイズして自作テーマを作ることにしました。

なぜTwentyfifteenを基にしたかというと、

続きを読む Twentyfifteenをカスタマイズする

2015/05/17
WordPressのテーマを作る-その3- Windows8.1にXAMPPをインストールする

WordPressはレンタルサーバなどのphpとデータベース環境が用意された場所にインストールして初めて動作します。
そのため、自分のパソコン内(ローカル)では動かすことができません。

自分でテーマを作る場合は、ちゃんとできているかどうかWordpressで見え方を確認するわけですが、いちいちテーマファイルをアップロードするのは面倒。
面倒なだけならまだしも、プレビューだけのつもりが、ぐでんぐでんな未完成テーマが誤って公開され誰かに見られてしまうという赤面モノの事態が発生する可能性もあります。

そんなことを避けるために、自分のパソコンの中に「なんちゃってサーバ環境」を作ってWordPressを動作させようというプログラムが「XAMPP」です。

続きを読む WordPressのテーマを作る-その3- Windows8.1にXAMPPをインストールする

2015/05/16
WordPressのテーマを作る-その2- テキストエディタを用意する

WordPressのテーマファイルは基本的にphpファイルとcssファイルでできています。
これらはWindows標準のメモ帳で開くことはできますが、絶対に編集したり保存してはいけません。

WordPressのファイルは「UTF-8(BOM無し)」という文字コードで書かれていて、メモ帳はそれに対応していないのです。
UTF-8(BOM無し)」または同じ意味の「UTF-8N」に対応しているテキストエディタであれば問題なく使用できます。

続きを読む WordPressのテーマを作る-その2- テキストエディタを用意する

2015/05/15
WordPressのテーマを作る-その1-事前準備

WordPressは「テーマ」ファイルを変えることで簡単に見栄えを変更することができます。

インターネット上には様々なテーマファイルがありますが、誰が作ったかわからないものには得体の知れないプログラムが組み込まれている場合もあるらしいので注意が必要です。

心配な場合は、WordPressのテーマ配布ページにあるWordPress本家の規格に適合したテーマを選びましょう。

しかし、英語サイトだからなのか、デザインの傾向が英語圏で人気のあるものに偏りがちです。

続きを読む WordPressのテーマを作る-その1-事前準備