胃がん罹患体験-前兆


ひと昔前であれば、がん=死でしたが、現在は胃がんは早期であれば、ほぼ治るがんとなっています。

だからこそ定期的な健康診断で早めに発見することが大事になんですが、一般的には、会社で行われる健康診断は毎年1回のみ。

それより先に自分で前兆に気付くことができたらいいですよね。

自分の場合はいろいろな前兆症状がありました。ただし「今にして思えば」なんですが。
当時は「なんか最近おかしいなぁ」と思ってはいたものの、それが実際がんに繋がるとは思ってもいなかったのです。

そこで、自分が体験した症状を記録しておきますが、あくまで自分個人の事例です。
全員がこの症状になるわけではありませんので、参考程度にお読みください。
むしろ自分、症状出過ぎです。

根本的な発症の原因

キッパリ。「体質+ストレス」です。
父方も母方もがんで死亡した人がほとんど。

ストレスで発症しやすい家系なのではと思われる出来事も。
「不幸が続く」とは良くいわれる言葉ですが、生活を共にしていた家族が他界してから1年以内に発症という事例が父方に数人。

自分の場合のストレスは、毎日夜遅くまで働いていたのにリーマンショックの影響でクライアントから仕事を打ち切られ、やむなく転職した会社が四六時中悪口が聞こえてくる職場だったこと。 :あぁん?:

まぁ、他にもイロイロと。
仕事でイライラするのは昔からありましたが、この会社でのイライラは度を越してました。

転職1年後くらいから体調に変化が。

免疫機能が落ちる

それまで風邪をひくのは数年に1回くらいだったのが、風邪をひきやすいうえに治りにくくなりました。

免疫機能の低下は白血球の力の低下を意味してしていて、がん細胞を殺すのも同じ白血球の仕事になります。
実はがん細胞は毎日誰の身体にも発生していますが、白血球が正常に機能していれば増殖することはありません。

正確には白血球には大きく5種類あって、それぞれに担当分野があるので一概に免疫力低下=がん発症というわけではありませんが。

自分の場合、風邪に罹りやすくなったほかに、蚊アレルギーになったり、顔に赤いブツブツができまくったりしました。
手首を蚊に刺されて肘まで腫れ上がった時点で医者に行けよと思いますが、当時は行きませんでした。

蚊アレルギーの場合、EBウイルスが関係している場合があり、胃がんにもEBウイルスが関連しているのではという研究もあるようですが、自分の場合はどうだったのか不明です。
主治医と皮膚科医にウイルス検査してくれと言ったら断られました。

検査できる病院が限られていて、さらに病院間のしがらみで面倒くさい、てことでしょうかね。よくわかりませんが。 :・・・:

胃がんの前兆として皮膚に症状が現れる場合、黒色表皮腫(デルマドローム)や、皮膚筋炎などが良く発生するようですが、自分の場合は、それとは症状が違いました。

赤いブツブツが顔の中心に広がっていました。顔だけ。
かなりひどかったのになんで皮膚科に行かなかったかというと、前職の残業まみれ時代から化粧を落とさずに爆睡する習慣になっていたので、それが原因かと。 :ちぇっ:

でも胃切除したら、すぐにブツブツが消えたんですよね。やっぱ関連あったのかな。

口臭がする

胃炎になると口臭がする場合がありますが、自分の場合、はっきり自覚する臭いがありました。
しかもその臭いは、以前嗅いだことのある独特のものでした。

末期の胃がんだった母の口臭と同じだったんです。

でも人の口臭の話ってするものじゃないし、母の姉妹も気付かなかったと言っていたし、本当は口臭はなかったのかもしれない。
もしかしたら自分と母の間の予知のようなスピリチュアルな感覚だったのかもしれないと思うこともあります。

げっぷが出る

それはもうハンパなく出てました。
今思うと通常のげっぷとは違う場所・タイミングで出てたような気がします。

普通だと食事の後にお腹から出るような感じですが、当時は夜遅くに胃の上の方から出ていたような感じでした。(患部は下の方でしたが)

背中が痛い

まさに胃の裏のあたり。
てっきり猫背でパソコン仕事しているせいだと思ってました。

胃がんの前兆で背中が痛い場合はスキルスの可能性があるので、主治医に背中が痛いことを伝えると「えっ!」と言われてすぐさまベッドに寝かされ、胃部を押されました。
※スキルスは「硬癌」ともいい、押すと硬いのがわかる場合があるらしいです。

実際はスキルスじゃありませんでしたけど(印環細胞はあったけど)、胃切除をした後は背部痛もなくなりました。


といった症状が自分の体験したものです。
重ねての記述になりますが、人により症状は違いますし、同じような症状があるからといってがんとは限りません。

気になる症状があれば近所の内科に行きましょう。
健康診断は実費ですが、症状があると申告すれば健康保険が使えますので、とりあえず受診してくださいね。 :にこっ: