がん治療しながら働くということ

働きざかりの年齢でがんになると、いろいろな面で苦労します。

近年はがん治療も進化し入院治療ではなく通院しながら治療を続けるのが主流になっています。
働きながら治療ができる、と書けば聞こえはいいですが、つまり治療しながら働かなければならないのです。

誰か養ってくれる人がいるなら別ですけど。😩
自分、ぼっちなので、働かなきゃ薬代どころかご飯代も稼げなかったもの。

てことで、自分の経験を踏まえ、発生する問題などを書き出してみました。

お金の問題
自分の身体の問題
周囲の問題
関連サイト

続きを読む がん治療しながら働くということ

胃がんの化学療法-抗がん剤&副作用対策

自分の胃がんの進行度はIIa(N0T3)で、進行がんに片足を突っ込んでいる状態でした。
「T3」はがん細胞の組織への浸潤が進んでいる状態、「N0」はリンパ節への転移は確認できない状態を意味します。

現在は、こういう状態では化学療法を行わないのが標準のようです。
そのため、化学療法を受けるかどうかの判断は、医者ではなく自分自身の意思で決めることになりました。

続きを読む 胃がんの化学療法-抗がん剤&副作用対策